スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
12月と言えば
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:合唱 - ジャンル:音楽

【2016/11/26 02:15 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ご無沙汰してます
またしても大変ご無沙汰しております。

この頃は、観劇もとんとご無沙汰しており、
合唱にばかり時間を割いていて、ブログの更新を怠っておりました。

そんな訳で、合唱の演奏会のお知らせです。

10月13日(木)
新宿文化センター大ホール

モーツァルト『レクイエム』
カール・ジェンキンス『スターバト・マーテル』(フルオケ演奏本邦初演)

13:30開場 14:00開演
全指定席 2500円

18:15開場 19:00開演
S席4500円 A席3500円 B席2500円

こちらのブログのコメントよりお問合せいただいた場合
それぞれ500円引きにて お取次ぎ致します。

フルオーケストラで贈るジェンキンスの『スターバト・マーテル』を
沢山の方に聴いていただきたくて昼・夜2回公演にしました。
10_13-2.jpg


ぜひこの機会をお聴き逃しなきように。

【2016/10/01 01:12 】 | 音楽 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ご無沙汰してますm(_ _)m
随分と長いこと放置したままで、結局新年のご挨拶もせぬまま
既に2月も半ば( ̄□ ̄;)


さださんの年越しコンサートに参戦して、
終演後ちょっと時間があったので、
放置しっぱなしだったコメントには返事を書いたのですが
それだけで力尽きました。
新年早々見知らぬ誰かに喧嘩吹っ掛けてた私ヾ(-_-;)


いや~、昨年10月末に風邪をこじらせて
気管支炎から咳喘息、仕舞いには、
「これは完璧喘息ですね」とまで言われ
ステロイドの点滴と薬で顔はぷっくりムーンフェイスになるし
咳の発作は止まらず苦しいし、体力消耗するし
喉が痛いから合唱の練習もままならず
ちょっと動いただけでぜ~は~する情けない奴と化してしまい
何もかもが面倒くさくなって
結果、ブログの放置に至りました。

しかし、こんなに放置しっぱなしなのに、カウンターは回るのですよ。
ま、ほとんどの検索ワードが
10月に発覚した私を悲しませるニュースに関することだったんですけどね。


その検索ワードでばかりカウンターが回るのが
私をブログから遠ざけたもう一つの原因でもあるのですが。
こればっかりは、私にはどうすることもできないですからね。


体調が悪いと言いつつ、12月には
10日にはルーテル東京教会コンサートでヘンデル『メサイア』
20日にはSDA立川キリスト教会クリスマスの集いで同じく『メサイア』
23日には立川のたましんRISURUホールでベートーヴェンの『第九』
1月28日には、ルーテル東京教会でバッハの『ロ短調ミサ』から抜粋に
声が出ないと言いつつ参加させて頂いた私でもあります。


『メサイア』は去年夏から密かに自主練していた曲で
先生には、「この曲初めましての人は、
今回は最初っから戦力外のつもりでいるから。」と言われての参加。
ちょっとホッとしたところもあるけど、
せっかく夏から頑張ったのに、風邪で声が出ないなんて
初歩の初歩だわ。


年明けの『ロ短調』なんて五線の中のレの音が出ないなんていう
第一ソプラノにはあるまじき状態のまま
声の出るところだけ歌っていた私。


左がソプラノさんが歌うべき音域
右が私の声が出る音域
五線の中のレより上の音が出ないと
この『ロ短調』のソプラノなんて歌える音を探した方が
早いんじゃないかと思えるほど。
こんなんで3/1のサントリーホール乗れるんだろうか?


あ、この音域ですが、あくまでも長引く体調不良の賜物で
この『ロ短調』は練習が始まる前に、全員先生に音域を確認していただき
歌える音域を確認した上でパート指定されたので
私だって、元気な時には左側のソプラノパートに与えられている音域の音は
みんなちゃんと歌えていたのだ。
それなのにレより上の音が出なくなってしまった今の状態が
何よりも辛い。
先生は、「歌っていれば出るようになる」と仰るのだけど
一番ひどかった頃に比べれば良くなったとは言え
まだ、日によって体調の悪い日も有り
あまり練習にも参加できていない今日この頃。
音域が復活するのはいつになることやら・・・。




テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2015/02/12 01:17 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
喉が痛い・゚゚・(/□\*)・゚゚・
理由は分かってんねん、歌い過ぎ。

毎日何かしらの練習があって、歌わない日がない上に
昨日なんて、13:30から20;30まで大した休憩もなく歌いっぱなし。

しかも、ソプラノさんは、五線譜から飛び出した上のファソラシの音が
そこかしこに散りばめられている曲ばかり。

喉が痛いだけじゃなく
首筋がコリコリだし、
肩もカチカチ、
背中もバリバリ、
腰がグキグキ
拍子を取り続けた右足は朝方痙りました(ρ_<。)
満身創痍でやんす。

ベテランさん達が、1曲歌って「休憩行ってきます」と消える中
練習“命”の私は、1曲目から手を抜くこともできず
真面目に3曲ぶっ続け。
結局3曲目の『メサイア』で声がカスッカスになり
ただ今 喉が痛いと泣いております。

う~ん、喉が痛くなるってのは、発声がちゃんとできていない証拠なんだよね。

あ~あ、まだまだやねぇ。


で、今日はこれからまた『つぶてソング』の練習(笑)

テーマ:合唱 - ジャンル:音楽

【2014/09/22 11:01 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
きゃ~、きゃ~、きゃ~、きゃ~♡(*>∀<*)♡
今日の練習帰り、ヒットラー○○と
ピアニストの先生の3人で帰って来たのですが
いつも怒られてばかりの私は、ヒットラー○○と話すことなんて
話題が見つからないよ~。と一人ドギマギ。

するとヒットラー○○が私の方を見ながら
「上手くなったよね~」と一言。
まさか自分のことだとは露ほども思っていない私が
きょとんと先生の顔を見ていると、もう一度
「随分上手くなったよね~」
思わず「へっ?私ですか?」と聞き返しちゃった私。
だって、まさか先生に褒められることがあるなんて
思いもしてないから。
だいぶ、声も出るようになったし、
音程もしっかりしてきたらしい。

まぁね、最初がめちゃくちゃだったから
そこを基準にしたら、相当上達はしたはずなんだ。

「先生のおかげですm(_ _)m」と普段から思っていることを言ったのに
「思ってもいないのに、そんなにお上手言うもんじゃない」と怒られた。
私、お世辞なんて言えるほど、世間慣れしてないのに。


つい2ヶ月前に歌いたい曲の団員募集があって用紙をもらいに行ったら
「ちゃんと歌える人だけで歌うから」と申し込みを断られた私。
その後、練習が始まったら、あの人私より歌えているの?と
疑問に思えるような人たちがメンバーにいて
あの人たちより、私は下手くそなんだと
ちょっとだけ持ち始めた自信がボロボロに崩れさった後だったから
今日の先生のお言葉は、天にも昇る心地がしたよ。
まだまだ発展途上ではあるけれど
たまには褒めてもらえるくらいには上達してきたってことだよね。

テーマ:合唱 - ジャンル:音楽

【2014/09/17 05:25 】 | 音楽 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。